海外の反応
スポンサーリンク
スポンサーリンク

柵越しに激しく威嚇しあう犬→柵を開けた結果www 海外「ネットで暴れる俺 vs 現実世界での俺」「ネット掲示板にいる人間と同じだな」

海外の人たちの反応(Source: reddit

1.
コメント欄の人たち

2.
インターネットの完璧なメタファー

3.
かかってこいやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

4.
ネットで暴れる俺 vs 現実世界での俺

5.
>>4
「キーボード戦士」の犬バージョン

6.
>>4
ネット上ではみんなそうさ…

7.
アメリカと中国

追記:ごめん、やっぱ、アメリカとロシア
追記2:ごめん、やっぱ、アメリカと北朝鮮
追記3:ごめん、やっぱ、アメリカとイラン

8.
>>7
現時点ではアメリカとアメリカの可能性もある

9.
ネット掲示板にいる人間と同じだな

10.
俺を抑えてくれ!

11.
キーボード戦士の概要

12.
実は彼らはゲートに対して怒っている

13.
>>12
ゲートが彼らの美しい友情を分断してる

14.
>>12
ニスが剥がれてるのを見てくれ
彼らは明らかに便利屋の犬だ

15.
ネットで悪口を言う人たち vs 現実世界の彼ら

16.
エコーチェンバーの外で政治の話をしてるときのReddit、Twitter、Facebook wwwww

エコーチェンバー現象(エコーチェンバーげんしょう、Echo chamber)とは、閉鎖的空間内でのコミュニケーションを繰り返すことによって、特定の信念が増幅または強化されてしまう状況の比喩である。エコーチェンバー化(エコーチェンバーか)、またはエコーチェンバー効果(エコーチェンバーこうか、echo-chamber effect)とも言う。

ここで比喩の対象となっているエコー・チェンバーとは、閉じられた空間で音が残響を生じるように設計・整備された音楽録音用の残響室のことであり、レコード会社のレコーディングスタジオなどに設置されている。

概要
「エコーチェンバー効果」とは、エコーチェンバーのような閉じたコミュニティの内部で、誰と話しても自分と同じ意見しか返って来ないような人々の間でコミュニケーションが行われ、同じ意見がどこまでも反復されることで、特定の情報・アイデア・信念などが増幅・強化される状況のメタファー(隠喩)となっている。

エコーチェンバー現象 – Wikipedia

17.
インターネット上で喧嘩している人たち

18.
オンラインでの議論 vs 現実世界での議論

19.
インターネット vs 現実世界

20.
たぶん彼らを引き離すゲートに対して吠えてるんじゃない?

21.
犬は、両方が自由な場合より、一方がリードで繋がれていたりケージに入っていて、他方が自由な場合に攻撃的になる可能性が高い

22.
インターネット上で議論しているときの俺 vs 現実世界で議論しているときの俺

23.
インターネット上での口論の正確な描写

24.
柵に対して吠えてるのかもしれない

25.
インターネット討論……

26.
二大政党制

27.
ソーシャルメディアの概要

28.
ツイッターの9割

29.
次にFacebookで喧嘩してるのを見かけたら、これを投稿しなきゃ

タイトルとURLをコピーしました